忍者ブログ
スレイヤーズと日常、ときどき銀魂。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、ブログの更新が月一になりつつあるっていうかもうなってますねすんませーん!な明夜ですorz
もう活動拠点が完璧にツイッターになってます。
こ、これが世に言うツイ廃か!なるほどー!(涙を堪えながら←)
とまあ何だかんだで放置しまくりなブログですからね、誰も見に来てないだろうな…と思ってたら意外とカウンターが回っててさらにすいません状態ですぐはっ!!(吐血)
…ホントは昨日金環日食の写真をあげるつもりだったけど時間切れで諦めますた…今日こそやらねば…(-_-;)

で、今日は何やらキスの日だそうで。
ツイッターでは何日も前から告知(?)が…www
当初は皆さんのキスネタ全裸待機だけの予定だったのですが、今朝ちょっとイライラする事があってイライラしてたらいつの間にかSSができてました←
キスネタだけど今回はベタ甘ではなく軽い感じにしてみました。
ま、結局おまえらばかっぷる!ですがwww
ちなみにキスしてないよ!←

***


「なあリナ」
「んー?」
「オレと初めてキスした時の事覚えてるか?」
「ぶほっ!!!」
いきなりのぶっ飛んだ質問に、あたしは飲んでいた香茶を盛大に吹き出した。
辺りに散った香茶がいい香り…じゃない。
「…大丈夫か?」
軽くむせるあたしにハンカチを差し出す保護者さん…いや、正式には『元』が付くんだけど…。
「げほごほ……いきなり何言い出すのよあんたは…」
「いやさ、これ見てたらその時の事を思い出してな」
涙目で睨んでやると、ガウリイは涼しい顔であたしの香茶に添えられていた薄切りのレモンをフォークでひょいと拾う。
「お前さん、あの時、レモンの味じゃないんだとか言っただろ」
「んな事覚えてないわよ…つーか何であんたはそーゆー事ばっかりよく覚えてるかなー…」
「でな、」
「あによ」

『へぇーそうなのかー』
『一種の噂みたいなもんよ…あ、あたしは胡散臭いって思ってたわよ!?』
『でも信じてたんだろ?』
『そっそれはっ…だって実際にしてみないとわかんないじゃない!』
『ふーん…じゃあレモンの味じゃなかったわけだし、実際どんな味だったんだ…?』
『へ?…え、えーと…えーと……ガウリイの、味…?』

「あの時のお前さんの顔がかわいくてなー」
「……そーゆー恥ずかしい事はとっとと忘れんかぁぁぁこのボケくらげぇぇぇぇぇっ!!!!!」
あたしの絶叫と共にガウリイは青空へと吹っ飛んでいった。
ついでに食堂もちょっと…いや、だいぶ壊れちゃったけどそこはご愛嬌って事で。てへ☆


***

ファーストキスはレモンの味って定番ですよねw
リナさんなら胡散臭いと思いつつどこかで信じてたら面白いなーって思って書いてみましたwww
や、やらしくなんかないんだからね!!?←
…しかしまあ久しぶりのマトモな更新だったな…ナンテコッタorz

さてさて次こそは日食の写真を載せるどー!o(`ω´)ノ
ではっ!

拍手

PR
※い、いちおうエイプリルフール的なドッキリ…のつもり…。

えー…知らぬ間にものすんげぇお久しぶりすぎる事になってました…まじですんませんorz
先月一回もブログ書きに来てないとかマジでぇぇぇ!?って自分が一番びっくりですよ!←
一体何やってたんでしょうねぇ………何もしてねーわ(オイ…)

そういえばのサウンドノベルですが、やっぱりというかまだ書いてます…orz
前回の日記で2月中に更新するぞー!とか言ってたの誰だー!?俺だー!!!
…もう4月て…時の流れについていけませんヨ…(;ω;)
ちなみに2月途中までは絶好調で書いてました。
んでバレンタインが近くなったのでバレンタインネタ書くか!→結局書き終わらず3月に…じゃあホワイトデーネタ書くか!→やはり書き終わらず今日もう4月ですけど…アレっ?←イマココ
だめだもうクズの典型すぎる…orz

そんなこんなで日常的には微妙に充実してました。仕事以外は(ここ重要)
熱海旅行は楽しかったし、うっかり春コミに遊びに行って迷惑かけまくってきたり(…)、そうそうついったで誕生日お祝いくださった方々ありがとうございましたー!!!
先月はうっかり誕生日だったのですよ。初めてスシローに行って寿司祭してきました。どうでもいいですね。
そして仕事…つづきで愚痴ろうか。

まあそんなこんなでちゃっかり生きてますのでご心配なく…って心配してる人もいないかw
サウンドノベルは時間かかりまくりで申し訳ないのですが絶対に終わらせますので気長にお待ちくださひ(汗)

拍手

更新は特にありまっせん!ハイッ(゚Д゚)←

…いやまぁ、本当はちょっとしたドッキリをするつもりだったのですが間に合わなかったのでなしという方向に…。
なると思うなよ!!!(ぇ)
ちなみにサウンドノベルはもう少々お待ち下さいorz
話を追加したなどのでかい更新をした時はこちらで告知しますので、気になる人は週一程度でブログをチラ見していただければと思います。
まあ待ってる人がどれだけいるのかわかりませんが…( ̄∀ ̄;)

というわけで、明夜さんは来週末になったら全力で熱海に逃げます。さようなら~(´∀`)ノシ◇

拍手

お?サウンドノベルの続報か?…と思った方は残念!まだ絶賛書き途中ですすいません(汗)
次こそは本番を!絶対挿r(ピ―――――――
おっと規制が入ってしまった…とにかく今は2月中更新を目指して頑張りますぜ!(゚Д゚)カッ!!

んで今回はちょっとえちいの小休止。
ネタの宝庫(笑)であるツイッターで見かけた日向さんの1ページ漫画に、勝手に前後を付けて話を書いてみましったーという…。
だって前後はないっておっしゃるんですよ!そんなぁぁぁ!気になるじゃないですかー!!!
というわけで自給自足してしまいましたwww
だいじょぶだ!ちゃんと日向さん公認(?)だから!w
前回に引き続きリナガウを目指してみたものの失敗した臭がぷんぷんします…うおぉごめんなさいorz
ちなみに日向さんの元絵(ぴくしう")はこちら↓
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=24648859
日向さん、毎度こんなアホに付き合っていただいてありがとうございますm(_ _)m
イメージと違ってたらごめんなさいいいい!!><;

***


あたしの中で溢れていくこの気持ちは、どうしたら伝わるんだろう。

「ガウリイ…あの…好き、なの…」
「そっか…ありがとな」

ほら、やっぱり。
ふわりと撫でる手が心に刺さる。
違う、違うの。
欲しい答えはそれじゃない。

「ガウリイ…」
「ん?」

手を伸ばせばガウリイの体に当たる。
こんなに簡単に届くのに何も伝わらないのがもどかしい。

「リナ…?」

手のひらから伝わる心臓の音。
どうしたらあたしの音は伝わるの?
思うのと同時に両手に力が入る。

「…うわっ!?」

どさっと音を立ててガウリイの体がベッドに沈んだ。
驚いた表情があたしを見上げている。

「――…」

好き、はもう言った。
大好き、は何だか子供っぽい気がする。
愛してる、を言うのには勇気と時間が少しかかる。
他に伝える言葉は…?

「ん」

ガウリイの手があたしの首を引き寄せるのと同時に唇が重なった。
ほんの僅か、何もかもが止まる。

「…そんな顔すんなよ」

名残惜しく唇が離れて、呼吸を感じる距離で優しく囁く顔はどこか困ったような表情で。

「…なんで…?」

どんな顔してるってのよ?っていう質問より先に疑問が口をついた。

「口で言うよりこうした方が早いだろ」
「そうじゃなくてっ…」

太い指があたしの唇に触れた。
それ以上言わなくてもいい、とでも言うように。

「好きでもない奴にこんな事しないぞ?」

…ずるい。
いつもそうやって、あたしを待ってるフリして先に行ってるんだから。

「なぁ、もう一度言ってくれないか?」

本当に、ずるい。

「…やだ。ガウリイが言って」
「…好きだ、リナ…愛してる」

あたしを抱きしめる腕が熱い。
負けないようにあたしもぎゅっと抱きしめる。

「あたしも…好き、だよ…」

もう一度、とうの昔に伝わっていた言葉を呟いた。


***

ここまでお読みくださってありがとうございます!
日向さんとあれこれ話してた内容をがっつり盛り込んでちょっと脚色してみたのですが…どうかなぁ…(どきどき)
あ、そーいやタイトル考えてなかったなぁ…なくてもいっかw
ていうか書いてて気付いたんだけど、「愛してる」ってすんげぇ久しぶりに書きました…いやなんかフツーに恥ずかしかったです…かつて当たり前のように書いていた自分が来い!!!(汗)
…えーそんなわけで今後もいろいろやらかすかと思いますがよろしくお願いしますですm(_ _)m

最後は遅くなってすいません!続きに拍手のお返事でっす!!毎度ありがとうございます!!(≧ω≦)ノシ

拍手

ツイッターでしばしば盛り上がる軍ネタ。
これがアレコレ考え出すと止まらないんだわーwww
二人とも敵同士で、最後はどっちかに捕まるってのが定番なんですがー!><//

以下個人的な脳内設定。
最初に盛り上がった設定は、リナさんは主に作戦を考える参謀で自ら戦う事はない立ち位置、ガウさんは前線で部隊を率いてガンガン攻める立ち位置というもの。
そのうち相手に捕まって、やがて自分の部屋で飼うっていうね!なんという俺得!(*´Д`*)
リナさんはガウさんに直接捕まって、ガウさんはリナさんの軍に捕まって後でリナさんの手に渡るっていうのが理想。
飼ってる間はもちろん18禁だよ!!←
リナさんが捕まったらガウさんにいいようにされちゃうんだろーなぁ。
ガウさんが捕まったらリナさんの癒しになればいいよ。
んでやがて退役して二人でのんびりもよし、退役する時にひと悶着起きて(起こして)逃避行的な感じで二人で逃げるもよしで、何かこれでサウンドノベル作れるんじゃね?って感じだなオイ!www

で、最近かの有名なHELLSINGを読んだ影響で、リナさんとガウさんをバトルさせようじゃないか!っていう展開がブームになってしまいましたwww
魔法は抜きで、銃と剣の世界で一対一のタイマンバトルを何度も繰り返してる感じ。
リナさんの武器は二丁拳銃で命中率はほぼ100%、さらにガウさんと渡り合う為に色々と身体強化や治癒力のアップ、痛覚麻痺なんかを導入してたりする。
ガウさんの武器は主に剣で、サブで銃。もちろん身体強化は導入しているけどリナさん程じゃない。
そもそも身体強化や治癒力のアップ程度までは前線に出る軍人なら当たり前に普及してて、でもリナさんはガウさんと渡り合う為に通常よりもレベルの高いものを導入していると。
そんなわけで戦場で初めて会って以来、お互いをぶっ倒す為に腕を磨いているのですよ!
たーだーし!ガウさんは段々とリナさんを自分のものにしたいと思い出して、戦いつつ何とかできないかと画策してます。
リナさんはンな事は露知らずでガウさんを倒す事しか考えてませんw
まあそのうちガウさんに捕まってお部屋でにゃんにゃんは変わらないんですけどねっwww←
ちなみにこっちはガウさんが捕まるっていうパターンは考えてなかったり。あれ?w

というわけで辛抱堪らなくなったので続きに萌え吐きしておきます(笑)
拍手のお返事は次回書きますごめんなさい&ありがとうございまっす!!!!!

拍手

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
プロフィール
HN:
明夜
性別:
女性
自己紹介:
スレイヤーズ→ガウリナ
銀魂→銀神

で、文とか絵とか書いてます。
しょぼクオリティ&遅筆ですがよろしくお願いします。
ちなみに名前は「あきや」と読みます。

verschieden
↑スレイヤーズメインのサイト。ほぼ過去ログ置き場。
ツイッター(フォローや@はご自由に!)
素敵サイト様へのリンク
Don't Touch!/すから様
duck weed~浮き草~/でめきん様
妖言/櫟弓子様
Apple or Orange?/浅葱様
電撃☆トトロ城/柳加名様
駄文の部屋/明美様
マトリカリア/優灯様
cherry bomb/まき様
徒然言/蓮葉様
りびのらくがき帳/りび様
萬屋ちゃんぽん亭mobile/日向大和☆様
Cross†Blue/茄奈美様
海底の青空/海原開花様
花の匂いと水のあじ/キイロ様

↑絶賛応援中っ!(※R18!!)

↑2012/11/24開催のオンリー「とことん!スレイヤーズ」
お疲れ様でした&ありがとうございました!

※うちへのリンクについてはこちらへ。
カウンター
Material : ミントBlue 忍者ブログ [PR]